2009年01月18日

かみちゅ!聖地巡礼(尾道)その1

 もうだいぶ前になりますが、去年の夏休みに中国地方一人旅!と称して一週間ほど中国地方の各県を回ってきました。そのうちのひとつが広島県の尾道、いわずと知れた(?)かみちゅ!の舞台であります。というわけで、そのときのことをぼちぼちまとめていきたいと思います。写真をとるのが下手なのはご愛嬌。資料とか持っていなかったの、でうろ覚えでなんとか似た写真をとろうとがんばってみたのですが・・・。あと、なにぶん昔のことなのでいろいろ(場所とか)忘れてしまっているんですが、お許しください。

DSCN0565.JPG
というわけで尾道駅です。結構駅前は新しく、整備されていました。
前日は山口にいたので、新幹線で三原まで行き、そこから山陽本線で尾道へ。確かそんな感じ。

DSCN0566.JPG
なんか山に怪しいお城が浮いています。

DSCN0571.JPG
海沿いに歩いていくと、早速発見!ゆりえたちが作中で通学に使っていた「日の出渡船」のモデルの福本渡船です。

DSCN0576.JPG
アーケードに入ってすぐ左にあるうず潮橋からの眺め。作中では単線ですが、実際は複線。

うず潮橋を渡ってさらに行くと、ゆりえたちの通う中学校のモデルとなった土堂小学校があります。
DSCN0578.JPG
小学校の脇にはオープニングに登場した場所があります(紙が引っかかるところ)。実際には金網はありません。そしてここから階段がひたすら続いていくわけです・・・

DSCN0583.JPG
少し登ったところから学校を撮った写真。いや、それにしても小学校の写真を撮るのは変に緊張しますねw別にやましいことはしてないはずなんだけどなあ。

DSCN0584.JPG
書道部の活動場所。確かに気持ちよさそう。

DSCN0588.JPG DSCN0589.JPG
いやあ、いい眺めだ。

とりあえずここからしばらくはかみちゅ!とあんま関係なく普通に観光をしたので省略。(千光寺やら文学のこみちやら)



DSCN0629.JPG
と、例の猫発見!光恵を驚かせていたいたずら好きのアイツです。


DSCN0635.JPG
来福神社の社のモデルは艮神社。ということでやってきました。感慨深いですね。

DSCN0633.JPG
二宮君がバイトで字を書いてたところ(たぶん)。

それからしばらく歩くと、社以外のモデルである御袖天満宮に着きます。こちらもそっくりで、感激しました。
DSCN0643.JPG
階段の下から取った写真。オープニングにありましたね。それにしても、これを毎日上り下りする三枝姉妹、すごすぎ・・・

DSCN0645.JPG
この場所も頻繁にアニメ中に登場しますよね。全く初めて来た気がしませんw

DSCN0646.JPG
祀がゆりえと光恵を迎えるシーン。

DSCN0647.JPG
オープニングに登場したのはこっちからの絵ですね。

DSCN0649.JPG
確かこんな風景も作中に登場していたかな。
絵馬にはやっぱりかみちゅ関連のことがたくさんありましたwゆりえ様や祀や光恵の絵がいっぱい描いてありますwみんな絵、うまいなあ・・・




 まだまだ巡礼の旅は続くわけですが、とりあえず今回はこんなもんで。それにしても、疲れたなあ・・・いや、実はこの後のほうがはるかに大変な道のりだったわけですが・・・その辺はまた次回に。
posted by ピョン at 18:18| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月03日

魔人探偵脳噛ネウロ 第1話「食」

ジャンプアニメを見るのはいったいいつ以来でしょうか・・・

あーやっぱ子安は素敵w
ヤコもかわいいよヤコ

それにしてもしょっぱなからドーピングコンソメスープを持ってくるとはw

                  /,.i i.l.i i ヘ
                     l i i i.l.i i i l     __
                 l i i i l i i i l   /     \
                   l i i i⊥i i i l  | ス コ ド  |
               ├'  |  `┤ ノ  │ ン |   |
                「ij.、_┴_,<|<  プ ソ ピ |
                  {N,(・)Y:(・)N} |   だ メ ン  l
                    _rイヘ}::::;::^r/[、 !  :   グ. /
          r 、  /l::::{フベ三'イrノ::ト、_        /
        _l ├‐'_ ..:.ヽ::>、rr<:::ノ:.:.:...`ーr―‐く
      /  l :.l::..::...:>:.:、 ̄!Yi ̄_r‐、/:.:... .:.:` __:.._ヽ
          .::.l ::|:. .´.. :: ..: ::` !:::l: . :: :: ::: .:. _( : ノ: :: :.::ヘ


推理なんで飾りです。偉い人には(略
このアニメは犯人の豹変ぶりとネウロたちの超人っぷりを見て楽しむ物ですw
次回はオリジナル?とにかく期待です。
テンポは非常によかったので2話以降もこれを続けてほしい。
posted by ピョン at 03:01| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

逆境無頼カイジ 第1話「出航」

巨人優勝のせいで時間がずれ込んでしまいましたが・・・
ついにきましたよカイジ!
この日を何年待っていたことか(言い過ぎ)

アカギのスタッフが再集結ということで、やはり再現度が素晴らしいw
あの絵をよく違和感無く動かせますね・・・
カイジはかなりイケメン仕様w
あの「ざわ・・ざわ・・」も完全再現!
って口で言ってるしw

懸念されていた声ですが、個人的には全然大丈夫でした。
ヘタレモードのカイジはうまく演じられていたと思います。
さて、覚醒カイジはどうでしょうか・・・

物語のほうは意外と進んで、利根川がルール説明をはじめたあたりまで。
予想以上にテンポよくてよかったですw
利根川の名演説は来週に持ち越しですが・・・
ああ、はやく来週にならないかな〜
posted by ピョン at 02:30| Comment(0) | TrackBack(1) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月02日

スケッチブック〜 full color's 〜 第1話「スケッチブックの少女」

事前情報いっさい見ないでみてみた。
なんだこの癒しアニメはw
スケッチと言えばひだまりスケッチを思い浮かべますが、その上を行くほのぼのアニメです。
絵もかなりきれいで、雰囲気が素晴らしい。
この上ない心地よさ。


つーかこの美術部、美少女率高すぎだろ・・・常識的に考えて・・・
現実は(ry
多分普通クラスの人はみじめになって幽霊部員化してしまったんですね・・・
まあそんなこと言ってたら深夜アニメなんて見てられませんがw
瀬戸の花嫁にはしっかりいましたけど(しかもいっぱい)ww


さてさて、かわいいおんにゃのこがいっぱい登場してきたところで、次回以降嫁探しと行きますかw
とりあえず今の所は赤髪ツインテール(麻生夏海)w


公式ページはこちら
posted by ピョン at 02:38| Comment(0) | TrackBack(10) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バンブーブレード 第1話「竹ぼうきと正義の味方」

いわゆる萌え系では、根気最も期待しているアニメ。
放送に先駆けて原作そろえましたw
原作者(土塚理弘)はギャグ漫画「清村くんと杉小路くん」で有名(?)。


というわけで青春系学園剣道アニメ。
あらすじは公式ホームページへどうぞw
女子剣道部が舞台とあって、女キャラメインですが、萌えや色気が強調されたものではなく、(割と)正統派なスポーツ物です(アニメはどうなるかわからないけど・・・)

第1話は導入部、っていうことで主要キャラの一部が顔見せ。
肝心の主人公もちょっとしか出てませんw
原作知らない人は、どうか1話だけで切らないように!
これから盛り上がって行きます。多分。

主人公の川添珠姫は一見長門キャラに見えますが、実は違ったり。
中身はオタクでちょっと世間知らずで不器用な女の子ですw
今後はだんだんと現れてくるそういった部分に注目。
部活を通して感情がどんどん豊かになって行くのもポイント。

というわけでこれからが本番。
原作好きなのでもちろん次回以降も視聴します。
posted by ピョン at 02:18| Comment(0) | TrackBack(6) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月01日

新作アニメあれこれ

いよいよ10月、ということで新作アニメの放映がはじまります!
そこで、個人的に注目しているのを挙げてみます(期待度順)。
※放送日時等はは東京圏の情報

1.逆境無頼カイジ

[火曜24:59〜(初回は25:29?〜)/日本テレビ系/10月2日放送開始]
やはり今期の目玉はなんと言ってもコレ。
誰でも名前ぐらいは聞いたことがあるんじゃないかと。
原作のタイトルは「賭博黙示録カイジ」なんですが、"賭博"がまずかったのか、タイトルが変更されています。萌えアニメのまさに対極に位置する物語で、熱い展開が期待されます。
唯一の不安要素はカイジの声優がアカギと同じ(萩原聖人)だということ。
カイジはアカギと正反対のキャラだけに、どうなるか・・・
まあきっとなんとかしてくれるでしょうwハギーがんばれ!

2.バンブーブレード
[月曜25:30〜/テレビ東京/10月1日放送開始]
女子剣道部を舞台とした、部活青春ストーリーです。
といっても萌えを強調したものではなく、正統派な感じです。
元々原作者は好きだったので、アニメ化に伴って原作をそろえてみました。
特筆すべき点、というのも別にないのですが、引き込まれて行く魅力が有ります。
王道な展開も多いですが燃えさせてくれます。
登場人物それぞれがもつ意外な一面にも注目。

3.しおんの王
[土曜26:15〜(初回は25:45〜)/フジテレビ/10月13日放送開始]

多分一般での注目度はかなり低いんじゃないでしょうかw
原作は前々からファンでしたが、まさかアニメ化するとは・・・
将棋アニメです。といってもそれも小道具なので、知らない人も楽しめるかと。
女流が舞台となっていますが、これもいわゆる萌え系とは違って、かなり重たい話です。
>ある家族を襲った事件。
>夫婦が惨殺され幼い少女だけが生き残った。

>事件を機に声を失ってしまう少女・紫音。

>生きていくために少女が手にしたものは将棋だった…。
(公式ページより)
といっても、常にそんな重い雰囲気をだしている訳でもないので、気楽に見れると思います。
登場人物も魅力のある人が多く、男性キャラもかっこいいですw
個人的には最も楽しみにしているアニメですが、不安要素もあるのでこの順位。

4.魔人探偵脳噛ネウロ
[火曜25:59〜/日本テレビ/10月2日放送開始]
一応探偵ものですがかなり異色ですw
これは間違いなく深夜にしか放送できない・・・
ちょいグロ。
週刊少年ジャンプにて連載中。毎週読んでます。立ち読みだけどw
犯行がバレたあとの犯人に注目!

5.みなみけ
[日曜25:30〜/テレビ東京/10月7日放送開始]
ほとんど何もしらないけど森永理科が出るってことで視聴決定w
やっべショタやっべw
(勘違いしないでほしいが、ショタっぽい女の子が好きなのであって、男であることは残念なことなのだ!)


とりあえずこんなもんでしょうか。
あと有名所となるとガンダム00,灼眼のシャナ2期,げんしけん2期,クラナドあたりでしょうか。
もちろん、これらも挙げてないアニメもできるかぎり見ていくつもりですw


あ、でも今学期は授業が1限にいっぱい入ってるからキツいな・・・
真剣にレコーダーの購入を検討しようかしら〜
ラベル:第1話
posted by ピョン at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

School Days 第4話「無垢」

うん、これはやっぱりよっぽどエロゲ的へたれ主人公と鬱ゲーに慣れてないとキツいですねぇ。

っていうかエロすぎですw
さすがエロゲ原作深夜アニメ。
でもなんか作画が怪しくなってきたような・・・

なんで学校で胸触ってんだよ・・・こいつ頭大丈夫?
全部誠のせいだろw
拒絶しないほうがおかしいw

言葉の反応に不機嫌になったくせにオ○ニーしてやがるし。


まあそんなわけでまた二人の仲がぎくしゃくするんですが、そこにつけ込む世界がまたとんでもないw
うわーこいつマジで最低だわ・・・
誠と言葉の仲を取り持つふりして(いや、端から見てればその逆なのが丸わかりだけど)、恣意的な情報操作で言葉の印象を悪くしつつ誠をたらし込む、その手口はまさに悪徳商法
つーか"特訓"ってなんだよwwww馬鹿すぎるwwww
誠が何考えてるのかマジでわからねえwww
あ、何も考えてないのか。結局ヤっちまうし。
あ〜あ、澤永がもう少し強ければなあ・・・
あそこで強引に誠の家に行ってれば超GJだったのに。

うん、とりあえず誠と世界は二人ともどん底まで落ちたほうがいいですね。
言葉が勇気出して誠をプールに誘ったのをみて、なんか悲しそうな顔していますよ,世界。
悲劇のヒロイン面ですか?


この誠サイドは誠と世界が相応の罰を受けてくれればいいんですが、個人的に気になるのは光→澤永のほう。
何だか知りませんがギャルゲなりエロゲでは主人公よりその親友キャラが誰かと結びついて幸せになってほしいんですよねw
ラベル:School Days 感想
posted by ピョン at 03:38| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

スカイガールズ 第3話「飛翔」

今回は訓練から。

ジェットコースターに乗って数字を読む訓練、あれ厳しすぎませんかw
見えてもしゃべってる途中でわすれそうだw

やっぱりスーツはエロエロですなw
サービス精神旺盛。



そして一条瑛花が初搭乗。
あれ、人間むき出しですかw
そういえばそうだったっけ・・・

しかし飛行中にアクシデントが起こり、制御不能に。
機体を救うにはパイロットを切り離して遠隔操作をできるようにするしかない!

・・・ってちょっと待て!
なんでわざわざパイロット捨てないと遠隔操作できないようにしたんですかw
トラブルに対して弱すぎますってば・・・
普通こういう機械は過剰なほど安全対策がされてないとまずいもんなんですがねえ。
ひとりや二人事故で死んでも構わないという方針なんでしょうか。
もっと優秀なエンジニアを使ったほうがいいと思うんです><

今回は音羽が助けてくれてこと無きを得たからいいものの・・・
実戦に使うにはまだまだですね。



ところで兄様って「あにさま」って読むんだっけか・・・
どうも不自然に思えて仕方が無いw
posted by ピョン at 03:35| Comment(1) | TrackBack(6) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

School Days 第3話「すれ違う想い」

昨日の放送見逃してしまったんですが、スカイガールズの放送時間がずれたみたいでこっちのほうも運良く見れることになりましたw

ってCMネタバレすんなよ!


つーか相変わらず誠最低だなw
わざとやってるんじゃないかっていうくらい地雷を踏みまくっていますよ・・・
言葉のことは名字で呼んでいるのに妹は名前で呼ぶって・・・しかも宣言付きw
昼食時も身勝手なことばかり言ってるしw
高校生、じゃなかった学園生でこの思考はヤバイ。

ついに言葉に対するいじめの描写も・・・
ああああ女怖いいいい
加藤、見損なったよ・・・


その日の帰りの電車で、落ち込んでいる言葉につけ込んで抱きつく誠。
マジこいつなんなんだよ・・・常識ないのか。
まあ当然言葉は駅に着くなりダッシュですよ。
光に見つかって全部世界に筒抜けです。

翌日は言葉はバスで。
避けられっぷりが半端じゃないw
・・・の割りには昼休みは屋上へ行くんですね。
気まずっ!

日曜日に言葉の家へ行くことに。
言葉の妹の心と遊んで一段落した時、心が地雷を・・・
そこでやっと誠が気づいた訳ですが、帰り際に
「そんなに大事なのかな、呼び方って」
おいw
そのくせそのあと名前で呼びあって
「やっと恋人って実感が沸いてきた」
だとおお!?
もうなんと突っ込んでいいやら・・・

そんな感じで和解して、おまけに別れ際にキスまでもらって幸せな気分を満喫したはずなのに、
世界との電話で
「言葉の相手するのって、疲れる」



はあ!?
ラベル:School Days 感想
posted by ピョン at 03:04| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

風の聖痕(風のスティグマ) 第15話「キャサリン・リターンズ」

再びマック登場!
いいかげんあの精霊獣の姿なんとかしろw

今のままじゃ勝てないと言われて、キャサリンはカズマに訓練を受けることに。
カズマ浮気し過ぎだろwww
キャサリンはキャサリンでときめいちゃってるし・・・
まあ確かにカズマはかっこ良すぎるからしかたがない。


当主と煉はまたアッー!やってるしwってか同じコマ使うなww
なんか当主の父親らしからぬ発言も定着してきましたね。
そんなにカズマと綾乃をくっつけたいのかw


そんなこんなでカズマを賭けて綾乃とキャサリンの勝負に。
この場所ってカズマが親父と戦った場所かな?

・・・毎度ながら綾乃は弱すぎるなw
本当に一族をしょって立てるのだろうか・・・

しかしながらキャサリンが調子に乗って死亡フラグを立てると一変。
怒ると力がアップするという都合のいい設定によって大勝利!
綾乃とキャサリンの間に友情が芽生えるのであった・・・
いや、二人はいい友達になれると思いますよ、本当。

キャサリンも結局日本にとどまることに。
いいのか?いいとこのお嬢様がこんな所でふらついてて・・・

ああ・・・今回も煉の出番が少なかった・・・


次回は温泉w
またギャグ回ですね。素晴らしい!
キャサリンもまた出てくるらしいですよ。
親父が大活躍の予感ですw
posted by ピョン at 02:32| Comment(0) | TrackBack(4) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月16日

もえたん 第2話「ライバルなんていらない」

この主人公、何かロリッ子に好かれる秘訣を持っているんだろうか・・・
ダメ人間のはずなのに、いんくとすみの二人からこんなにも好かれているなんてw
といっても、SchoolDaysの主人公より遥かにマシなんですがw
っていうかどうして高校に小学生が二人もまぎれこんでるんですかw

それにしても瑠璃子さん、黒いなw
お嬢様に対して容赦ねえwww


変身シーンは相変わらず。
順調に英語分と魔法少女分を消化しています。
なんかもう一匹動物が現れて、バトルしましたが、緊張感ねえw
この脱力っぷりいいなw
魔法王国がどうのこうのという話がでてきましたが、まあどうでもいいですねw


放課後、黒猫(カーくん)が犬に襲われている所をすみが助けるなど、いろいろあって、すみも変身魔法少女になる能力を授けられました。
この黒猫も変身シーンを見て鼻血を出すというムッツリっぷり。
だめだこいつら・・・早くなんとかしないと・・・


今日のもえたんコーナーは
「変身中に攻撃をしてはいけない」
あるあるwwww
ラベル:もえたん 感想
posted by ピョン at 03:00| Comment(0) | TrackBack(21) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

瀬戸の花嫁 第15話「君の名は」

久しぶりに瀬戸の感想です。

日曜は絶望先生→らきすた→ゼロ魔→瀬戸の花嫁→もえたんのコンボです。
2時間半のアニメロードw
今週は明日が休みだからいいものの日曜にこれはきついw


というわけで15話。
三河海がしょっぱなから空回りw
猿の参謀っぷりがいいw
ダブルデートに巡を誘ったのはGJ!
巡かわいいよ巡

海と永澄、燦、巡に加えて留奈、猿も加わってカオスにw
2人ボートの組み合わせはくじ引きの結果
海と巡、猿と留奈、燦と永澄に。
猿の暴走が半端じゃないwもう完全に猿です。

その場に委員長も鉢合わせ、永澄が眼鏡を割る、というありがちな展開w
眼鏡無し&髪おろしバージョンの委員長はかわいいw
あまりに変わりすぎて永澄も気づかないほどw
委員長のほうも目が悪いせいで気づかない。


一方海と巡。
それぞれ燦、永澄以外の異性と二人きりになったことがない、ということでテンパりまくり。
そして海が巡を押し倒すという展開に・・・

やばい、あわてる巡可愛すぎるwww
海、俺と変われwww
まったく、気絶してしまうとはなさけない・・・


そして委員長と永澄は一緒に眼鏡ショップへ。
途中でおやっさんらが野球やっている所へ出会わせて酷い目に遭いましたが。
シャークの変化球は超プロ級w

眼鏡をかけたらさすがに委員長は永澄のことに気づきましたが、永澄は委員長だと依然気づかず。
結局委員長は名乗りもせず、猛ダッシュで逃げました、と。
そもそも委員長に名前は設定されてないんじゃ?
これじゃ一生モブのままですよ・・・

今回は巻の登場はありませんでした。
巡は空気ながらも出番あるからまだいいですが、巻は出番少なすぎですね・・・


次回は新キャラが登場するようですw
ラベル:瀬戸の花嫁 感想
posted by ピョン at 02:36| Comment(0) | TrackBack(27) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さよなら絶望先生 第2話「トンネルを抜けると白かった」

細かい所までは読めませんでしたが、OPにあったのはこの有名なコピペでしょう。


ヤバイ。宇宙ヤバイ。まじでヤバイよ、マジヤバイ。
宇宙ヤバイ。
まず広い。もう広いなんてもんじゃない。超広い。
広いとかっても
「東京ドーム20個ぶんくらい?」
とか、もう、そういうレベルじゃない。
何しろ無限。スゲェ!なんか単位とか無いの。何坪とか何?fとかを超越してる。無限だし超広い。
しかも膨張してるらしい。ヤバイよ、膨張だよ。
だって普通は地球とか膨張しないじゃん。だって自分の部屋の廊下がだんだん伸びてったら困るじゃん。トイレとか超遠いとか困るっしょ。
通学路が伸びて、一年のときは徒歩10分だったのに、三年のときは自転車で二時間とか泣くっしょ。
だから地球とか膨張しない。話のわかるヤツだ。
けど宇宙はヤバイ。そんなの気にしない。膨張しまくり。最も遠くから到達する光とか観測してもよくわかんないくらい遠い。ヤバすぎ。
無限っていたけど、もしかしたら有限かもしんない。でも有限って事にすると
「じゃあ、宇宙の端の外側ってナニよ?」
って事になるし、それは誰もわからない。ヤバイ。誰にも分からないなんて凄すぎる。
あと超寒い。約1ケルビン。摂氏で言うと−272℃。ヤバイ。寒すぎ。バナナで釘打つ暇もなく死ぬ。怖い。
それに超何も無い。超ガラガラ。それに超のんびり。億年とか平気で出てくる。億年て。小学生でも言わねぇよ、最近。
なんつっても宇宙は馬力が凄い。無限とか平気だし。
うちらなんて無限とかたかだか積分計算で出てきただけで上手く扱えないから有限にしたり、fと置いてみたり、演算子使ったりするのに、
宇宙は全然平気。無限を無限のまま扱ってる。凄い。ヤバイ。
とにかく貴様ら、宇宙のヤバさをもっと知るべきだと思います。
そんなヤバイ宇宙に出て行ったハッブルとか超偉い。もっとがんばれ。超がんばれ。


さすがオープニングから飛ばしてますね・・・
今回の絶望先生の自殺方法は電車。まったくさすが深夜アニメです。

自動改札でスキミングされたと絶望する先生。
確かにあそこに仕込まれたらどうするんでしょうね・・・
駅員がいるから大丈夫なんでしょうか。

今回は引きこもり少女、小森 霧(こもり きり)が登場です。
可符香が頭のねじがぶっとんでるとしか思えない言動でかき回し、部屋から出すことに成功します。
ううむ、確かに美人だw
学校に引きこもるという結果になりましたがw

続いてストーカー少女、常月 まとい(つねつき まとい)も登場。
電話と同時にメールって、そんなことできるのかよw
説得の結果、ストーカー対象が先生になりました。
カワイソスw
つーか母親も笑顔でスルーするなw

相手はとんでもない奴ばかりですが、先生、エロゲの主人公並みに周りの女子とフラグを立てていますねw
むしろ悲劇ですが。



黒板ネタ、まなびストレート(まっすぐGO!)があったのはわかりました。あとまっがーれかw
あと小森の部屋にひだまりスケッチゆのらしき人物のポスターと制服がありましたねw
そういえば、ひだまりスケッチと監督も制作会社も一緒ですね。
あとは、木津がケーキを6等分からどうやって7等分にするか考えているところでバックに将棋の棋譜がw

とりあえず、自分の記憶に残っていた範囲でこれだけw
いろいろ調べてみると面白そうですね。




このあとゼロの使い魔がありますが1期見終わるまでとりあえず感想は止めておきます。
ストーリがわからないのでw
ラベル:絶望先生 感想
posted by ピョン at 01:10| Comment(0) | TrackBack(36) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

風の聖痕(風のスティグマ) 第14話「綾乃ちゃんの更なる災難」

なんか痛い奴が出てきたな・・・
入国の理由を決闘とか素で言っちゃう痛い子の相手はしたくありません><


カズマと綾乃は高級レストランでデート。
綾乃の浮かれっぷりがうざいw


当主にマッサージをしつつ綾乃とカズマの仲を気にする煉萌え〜
やっぱ煉はかわええ><
余談だが一瞬当主と煉がアッーー!に見えたw

当主もなんか危ないこと口走ってたしw
過ちの一つや二つ起こってくれないかって・・・
こいつ、あんな顔してなかなかの強者だなwww


カズマと綾乃が行っているレストランには強盗が登場。
で、例の痛い子(=キャサリン)が出てきて精霊獣を使って追っ払う、と。
炎術師で精霊獣の使い手らしい。

最強の炎術師の称号を賭けてバトル開始!
どう見ても綾乃に勝ち目は無いwwww
なんかマッチョのきもい奴召還してきたしw
って戦闘シーンちゃちいwww使い回し止めろwww

綾乃さりげなくレストランにいた悪霊殺したwその点だけGJ!
あとパンチラかw
さすが公式パンチラアニメ。

まあなんかよくわからん方法で勝利。
でもまた爆発でビルがめちゃくちゃに・・・
倒壊を食い止めるために最上階を焼き尽くせ!
って、最上階にいた人はどうしたんでしょうw
避難できたのか、それともすでに爆発に巻き込まれたのか。
ホテル輪切りの回と合わせるといったいどれだけ被害でたんだw
普通に酷いことやってるな・・・

ビルの修理費は神凪家持ちってどんだけ金持ちなんだ!カズマへの報酬も毎回すごいしw
さすが最強の炎術師一族なだけはある。


やっぱり過ちが起こってしまいましたねって煉、当主が期待していた過ちはそんなことじゃないぞw
まだまだ煉も若い。


なんか普通にこのアニメ好きになってきました。ギャグメインでやったほうがいいですね、これw

来週もキャサリンです。
posted by ピョン at 03:14| Comment(0) | TrackBack(8) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スカイガールズ 第2話「ソニックダイバー」

瑛花可愛いよ瑛花


一足早く着いた瑛花と、一方、電車で目的地(横須賀)に向かう音羽と可憐。
電車の二人は偶然にも同席し、先に出会いを果たします。
もっとも、互いにテストパイロットであることは迎えが来て初めて気づいた訳ですが。

連れてこられたのは追浜基地。ランニングしていた瑛花と出会います。
瑛花の反応は冷たい・・・
これはいい無愛想キャラですねw

部屋に行っても敵意むき出しでキツい言葉で二人に釘を刺したり。
まあ確かに自分は優秀なパイロットなのに、素人と組めと言われたら誰でも不機嫌になりますよw



ヤバいw衣装エロすぎるwwwこれは狙い過ぎです><
水着より薄い生地らしいですw


なにやらSFっぽい単語もいろいろ出てきました。
次回あたりからきっと戦闘シーンも出てくることでしょう。

自分はほとんどロボット物を見たことが無いんですが、さてこれは肌に合うでしょうか。



スカイガールズとは関係ないですが、合間のセイントオクトーバーのCMを見ると懐かしい気持ちに・・・
もう終わってしまったんですね><
posted by ピョン at 02:31| Comment(0) | TrackBack(14) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月12日

School Days 第2話「二人の距離」

言葉との初デートです。
なんかめっちゃドン引きされてますよw
ざまあwwww

どう見ても暴走し過ぎで自分だけしか楽しんでませんw
しかも自分の都合のいいようにしか考えてないしキス要求しすぎw
ついにはビンタ食らってしまいましたよ。
自分の暴走もさりげなく世界のせいにしようとしてるし・・・
最低だこいつ。

言葉は誠と世界の関係を気にして、微妙な雰囲気に。


つーか本気で主人公にムカついてきたんですが・・・
いくら恋愛経験が無くてもあれはないw

結局言葉は誠を避けるようになってしまいます。
それを引き止めようと必死に諭す世界が健気で涙が出てくる;;
本当はわかれてくれたほうがいいんだろうに・・・

でも意外とあっけなく言葉が説得されて誠と仲直り。
キスまでしてしまいます。
世界・・・(;ω;)



えー・・・主人公殴っていいですか?
鬱ルート希望!
ラベル:School Days 感想
posted by ピョン at 02:32| Comment(0) | TrackBack(34) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月10日

ななついろ★ドロップス 第2話「あじさい色の記憶」

ななついろドロップス第2話です。

・・・ってあれ、主人公もとの姿に戻ってるwww

新月の日と、日が上っているうちは元に戻れるようです。
ただし満月の日は一日中ぬいぐるみ。

すももってコスプレイヤーだったのかw
それとも母ちゃんの趣味でしょうか。
魔法少女の格好(?)になって、いざ出陣!

ほどなくして、あっけなく2個目ゲット。こんなにあっさりでいいんでしょうかw
その代わりに撫子に力使ってる所見られてしまいました。全く動じてませんでしたが・・・

見られたからにはその記憶を消せばいい、というユキに対しそれはできない、と拒否するすもも。
力に関する記憶が消えるだけだけど、些細なことでも消えてしまうのは悲しい、と。
で、撫子との回想シーン+挿入歌。

・・・感動的なシーンなんですが、この流れに違和感を感じたのは自分だけですかね?w
唐突すぎる印象を受けました。エロゲをアニメにするとしょうがないんでしょうが・・・
もっとこの辺に時間をかけてほしかった。




そのことで悩んでしまって元気の無いすももを気遣ってか、撫子は石蕗にすももを送ってあげるように言う。やはりエロゲだw
またここでの石蕗がかっこいいんですよね。さすがモテモテになる男は違うぜ!



そしてなんとも素晴らしい解決策が。
人に触れながらル・ラーダ・フォルオルと呪文を唱えるとその人と特別な関係になれて記憶を消さずにすむようです。つまりある種の契約をする、と。
・・・思ったけど、記憶を消さず、この作業もしなかったらどうなるんでしょう・・・

今回も作画は良かったです。これが続けば素晴らしい。
ストーリー展開が少し急ぎ過ぎという感じもしますが・・・


余談ですが登場人物の中では深道信子が一番好きw
我ながら好みがわかりやすい・・・
posted by ピョン at 03:17| Comment(0) | TrackBack(22) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ぽてまよ 第1話「ぽてまよ」 第2話「来襲!謎の生物!」

うーむ、なんと申し上げてよいやら・・・
とりあえずMOSAIC.WAVのOPは素敵w
1回に2話ずつ進めていく構成。

突っ込みどころが多すぎて・・・
主人公の家の冷蔵庫から突如現れた謎の生物、ぽてまよ。
だいたい1.5頭身くらいの少女(?)です。小動物系。
男もセーラー服着ているあたり、いったいどういう世界なのか、よくわからんw
ぽてまよ以外にも鳥だか何だかわからない生物もいるしw

第2話では第2のぽてまよ、「ぐちゅ子」が登場。何でも切ってはガムテープでくっつけるという、訳の分からない行動をとりますw
ぽてまよよりこっちのほうが個人的には好きです。
釘宮演じる春日乃ねねもなかなかいいキャラしてます。独特な口調で鋭い突っ込みをいれてますw
まあそれよりも高見盛京のほうが好きですが(名字どうにかしてくれw)

そんなこんなでいろんな意味で突っ込みどころの多いアニメです。
まあ楽しいっちゃ楽しいんですが。
posted by ピョン at 02:31| Comment(0) | TrackBack(17) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひぐらしのなく頃に解 第1話「サイカイ」

これのPS2版、買ったんですけど序盤で止めてしまったんですよね。
どうも日常シーンに肌が合わなくて・・・
漫画版は鬼隠し、綿流し、祟り殺しを読みましたが。

アニメ1期はちょくちょく見ていました。正直わからないことだらけでしたが、かなり面白かったのを覚えています。なんと言っても怖かった。

という訳で第2期です。
これを機にもう一度ゲームを再開してみようかなあ。
なんせ話がわからない><
ただ、雰囲気たっぷりで、わからないながら見入ってしまいました。
最近は萌えアニメばっかり見ていたので、渋いおっさん達が議論してるのは新鮮でしたw

OP,EDは素晴らしかった。
posted by ピョン at 02:11| Comment(0) | TrackBack(21) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

もえたん 第1話 「マジカルティーチャー」

まさかこんなものまでアニメ化するとは・・・
あの伝説の英単語帳、「もえたん」がアニメ化です。
ネタで使ってた人に見せてもらったことがあるんですが、例文がネタだらけなんですw
しかもやたらハイレベルw一読の価値はあるかもしれません。

って、いきなり中世風の場面からはじまったから見る番組間違えたかと思ったw
一応魔法少女物なんですよね。

やはり間違いなく今期一番のロリアニメです。
いんくはどっからどう見ても小学生。さすがに高校生は無理があるだろ・・・常考・・・
と思ったらもう一人そんなのがいるしw

つーかこれマジやばいなwww日本オワタ\(^o^)/
変身シーンじゃスッポンポンになるし変身後の姿は白スク水だったりするし・・・
つか、どう考えても変身したほうが恥ずかしいだろ・・・
まあ作画がきれいなのは認めますがw
こんなの周りに見てるのバレたら死ねるなw

あ、一応英単語集が元とあって英語の例文もちゃっかり本編中に出てきますw
あと終了後のおまけで紹介したりもしています。
今日の例文は
「アニメの第1話は作画も気合いはいってていいよね!」でした。
英訳は
It's great that the animation staff go all out with the quality of an anime's first episode.
第1話だけで無いことを祈ります・・・




来週は森永理科が出てくると思うので期待w



もえたんシリーズってこんなに出てたんですね・・・
そういや↓の本が大学の書籍部に並んでるのをみたことがあります。どういう反応したらいいんでしょうかw喜ばしいことなのか悲しいことなのか・・・
posted by ピョン at 02:07| Comment(0) | TrackBack(22) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。